top of page

​菊池 ともか

Tomoka Kikuchi Official Web Site

Ev9QBfcVgAcmJiU.jpg

Profile

​​菊池 ともか プロフィール

1988年2月3日生。東京都出身。
10代の頃より様々なバンドにギタリストとして参加したのち、シンガーソングライターとしてソロプロジェクト"FOLK ROCK EXPRESS"を始動。デビューアルバム「フォークロック・エクスプレス」(2017年)、2ndアルバム「ステンドグラスの星」(2019年)を発売。

アコースティック・エレクトリックギター双方のサウンドを活かし、弾き語りからバンド編成まで精力的にライブ活動を行う。フリーマガジン「レコードがある暮らし」にて連載(VOL.3-VOL.7)。

不定期で、カバーを中心としたツイキャスでの弾き語りも配信中。

DISCOGRAPHY

​​ディスクユニオン各店舗やオンラインショップ、amazon/HMV/タワーレコードでもお取り扱いがございます。

​各種サブスクリプションにも対応。

​1st Album

IMG_8434.JPG

フォークロック・エクスプレス
​2017.3.8

シルバージェットがトレードマーク、10代から東京のアンダー グラウンド・シーンでギタリストとして活動していた〈菊池ともか〉がソロ・プロジェクト〈フォークロック・エクスプレス〉をスタートした。本作は、その名の通り60年代後半~70年代の国内外フォーク&ロックに影響を受けつつ、変則チューニングも操るアコースティックとエレクトリック・ギターを駆使したサウンドに美麗な歌声を乗せ、独特の少女路線を切り開いた鮮やかなデビュー・アルバムである。

​7inch Record

IMG_1612.JPG

きっちん・らぷそでぃー/

ドーナツの向こう側

2018.11.3

デビューアルバム「フォークロック・エクスプレス」に続き、菊池ともかが待望の新曲をアナログ盤でリリース!レコード店でのインストアイベントから生まれ、のちに自身の連載タイトルにもなった「ドーナツの向こう側」、実在する食堂から着想を得て作られた「きっちん・らぷそでぃー」の2曲を収録。

※2019年「レコードの日」対象商品

​2nd Album

IMG_6144.jpg

​ステンドグラスの星

2019.11.13

2018年の「レコードの日」に先行リリースされた7インチシングル「きっちん・らぷそでぃー」「ドーナツの向こう側」(Album Ver.)の2曲をはじめ、その他書き下ろしの新曲で構成された全10曲をすべてバンドサウンドで収録。
前作よりさらにポップで、バラエティに富んだ内容の2ndアルバム。

Instrumental

hotaru-no-hikari.jpg

蛍の光(Starry Folk Night)
※配信限定
2022.2.25

ディスクユニオンが各音楽ジャンルのオリジナル『蛍の光』を制作し、店舗での店内演奏・主要配信サイトでの楽曲配信を展開。菊池ともかは【J-POP】ver.と店内アナウンス音声を担当。

IMG_2947.jpg

スケジュール・出演予定

2024.2.20 更新

​2024/2/10(土)下北沢 Flowers Loft  
「エミとゲルの下北GSカーニバル!」

開場17:00/開演 18:00

前売 3,500円/当日 未定(共に+1drink)

出演

▼ザ・ファントムギフト(杉村ルイvo、ナポレオン山岸g、サリー久保田b、チャーリー森田ds&vo)

▼タブレット純+菊池ともか

▼キョウコとハンナ(京子バラッドvo、Mojo Hannah g、ブローノ門馬b、林克典ds)

▼エミとゲル(松石ゲルvo,g、エミーリーvo,ds、千晃key、ジミーb、NOAH g)

DJ サミー前田/MC エミーリー

※配信チケット  2024.2.24 23:59まで

 https://twitcasting.tv/flowers_loft/shopcart/289987

​2024/3/2(土)真昼の月 夜の太陽(東新宿)
「宇宙で君と踊る」

開場17:45/開演 18:15

前売 2,500円(+1drink)/配信 2,300円

出演:Uotomizz/田村龍之介/KYOKO/菊池ともか&フォークロック・エクスプレス/イツロモリとアベコ イン ヒラキテルユキ 

サポートメンバー:Piano 久保田吉輝/A.G.榎戸健/Ba.松尾友幸/Dr.太田忠志

 

※20:15頃から出演予定

※配信チケット 
 https://twitcasting.tv/mahiru20101106/shopcart/288565

​​【MV】ふゆそうび (2023.3.29公開)

2020年1月に書き下ろし、デモCD-Rで販売した曲を改めて弾き語りでレコーディングし、2023年にMVとして公開しました。

お問い合わせ・ご依頼

送信が完了しました。

bottom of page