​菊池 ともか

Tomoka Kikuchi Official Web Site

tomoka_edited.jpg
 

Profile

​​菊池 ともか プロフィール

1988年2月3日生。東京都出身。立教大学文学部文学科(文芸・思想専修)卒。AB型。
10代の頃より様々なバンドにギタリストとして参加したのち、シンガーソングライターとしてソロプロジェクト"FOLK ROCK EXPRESS"を始動。2017年3月8日、デビューアルバム「フォークロック・エクスプレス」を発売。

アコースティック・エレクトリックギター双方のサウンドを活かし、弾き語りからバンド編成まで精力的にライブ活動を行う。フリーマガジン「レコードがある暮らし」にて連載(VOL.3-VOL.7)。

 

DISCOGRAPHY

​​ディスクユニオン各店舗やオンラインショップ、amazon/HMV/タワーレコードでもお取り扱いがございます。

​1st Album

IMG_8434.JPG

フォークロック・エクスプレス
​2017.3.8

シルバージェットがトレードマーク、10代から東京のアンダー グラウンド・シーンでギタリストとして活動していた〈菊池ともか〉がソロ・プロジェクト〈フォークロック・エクスプレス〉をスタートした。本作は、その名の通り60年代後半~70年代の国内外フォーク&ロックに影響を受けつつ、変則チューニングも操るアコースティックとエレクトリック・ギターを駆使したサウンドに美麗な歌声を乗せ、独特の少女路線を切り開いた鮮やかなデビュー・アルバムである。

​7inch Record

IMG_1612.JPG

きっちん・らぷそでぃー/

ドーナツの向こう側

2018.11.3

デビューアルバム「フォークロック・エクスプレス」に続き、菊池ともかが待望の新曲をアナログ盤でリリース!レコード店でのインストアイベントから生まれ、のちに自身の連載タイトルにもなった「ドーナツの向こう側」、実在する食堂から着想を得て作られた「きっちん・らぷそでぃー」の2曲を収録。

※2019年「レコードの日」対象商品

​2nd Album

IMG_6144.jpg

​ステンドグラスの星

2019.11.13

2018年の「レコードの日」に先行リリースされた7インチシングル「きっちん・らぷそでぃー」「ドーナツの向こう側」(Album Ver.)の2曲をはじめ、その他書き下ろしの新曲で構成された全10曲をすべてバンドサウンドで収録。
前作よりさらにポップで、バラエティに富んだ内容の2ndアルバム。

 

スケジュール・出演予定

2021.2.18 更新

​2月28日(日)東高円寺U.F.O.CLUB
"遊びすぎた日曜日"

出演:フランク小林とジ・エックス/菊池ともか(Ba.本牧カジャ、Dr.太田忠志)/愛のバンド死んでもいいワ/佐々木智紀
開場:16:30 開演:17:00

ご来場チケット:2,500円(ドリンク代別)
​※17:00頃から出演

3月27日(土) 江古田マーキー
”曲水の宴”

※3/7の公演は新型コロナウイルスの影響により3/27に延期となりました。
共演:Knuckle head

サポート:久保田 吉輝(Key.)

開場:18:00 開演:18:30

ご来場チケット:3,000円(ドリンク代別)

※出演時間未定

 

お問い合わせ・ご依頼

 

Copyright 2020 Tomoka Kikuchi All Rights Reserved.